造船所ドックイン!

こんにちは、瀬川丸の中尾です。
ゴールデンウィークに突入しましたね!天気のいい日が続いていて、今日もお出かけ日和

さて先日(といっても結構前)、瀬川丸5号を造船所にドックインして船底の整備をしてきました!
船底整備は各船だいたい1年に1回行うのですが、船底にこびりついたフジツボやカラス貝をとってペンキを塗りなおす作業です。

まずはヘラでガリガリ削っていきます。カラス貝は簡単に取れるのですがフジツボはかなりの強敵です

次に、業務用の水圧ポンプ(ケルヒャーの巨大版のようなもの)で船底についた汚れや、貝の根をすべて取っ払います。
これがかなりの重労働です。というのも水圧の力で後ろに飛ばされそうになるのを耐えての作業になります。
この作業が終わると船底の汚れはだいたい落ちます。
IMGP0802.jpg

そして船底の細かい部分を整備して、マスキングをしたらペンキを塗り塗りして乾いたら終了!
2人がかりで丸一日かけて何とか。
IMGP0807.jpg

こんなにきれいになりました。

終わってからよくよく考えると、20トン近くある屋形船をたった3点で支える感動と、その下で作業をしていたという恐怖。。。

安全第一という言葉が五臓六腑に染みわたりますね。笑

↓ 屋形船・釣り船 瀬川丸ホームページ
瀬川丸HP


↓ 瀬川丸FacebookページもNewオープン
↓ よろしければ「いいね!」を押してください!

FB-f-Logo__blue_512.png




屋形船 瀬川丸 東京湾 隅田川 花火 お花見 遊覧船 納涼船 格安 予約 少人数 天ぷら 釣り船 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。